コラム

スロプロは店に生かされている

投稿日:

この稼業をしていてよく疑問に思う事がある。

パチンコ店にとってスロプロってどういう存在なのだろうか?

当然のことながら一般客より鬱陶しい客であることは間違いない。いや、そもそもお金を落としていないので店からすれば「客」とすら認識されていないかもしれない。

そんな客かどうかもわからないスロプロという得体の知れない何かを、現状多くのパチンコ店が放っておいている。

これはつまりどういうことか。

そう、スロプロは店によって生かされているのだ。

スロプロを排除するのは簡単

自分はパチンコ店の店員を経験したことがないので、店にとってスロプロがどう認識されているか、また対策というものがなされているのか、といったことはわからない。

わからないが、スロプロを排除しようと思えば簡単に出来る、ということだけは確かだ。

例えば管理人の例で言うと、現在の稼働スタイルの95%はハイエナで、そのうちの1/3~1/2程度はリセット絡みのハイエナ稼働だ。

どこかの記事でも書いたと思うが、ネット社会が進む昨今では天井情報を誰でも手軽に検索することができるため、一昔前に比べて当日のG数ハマり台というものは拾いにくくなっている。

しかしことリセット絡みとなると話は別だ。こればかりはお店のリセットの癖というものを把握しなければならないため、通っている人が圧倒的に強く、拾いやすさが段違いである。

管理人も例に漏れずこのリセット絡みの稼働に頼りまくりなわけだが、こんなものはお店のさじ加減でどうにでもなってしまう。

「このハイエナ野郎、〇〇と××のリセット台でめっちゃ喰ってやがる」

ちょっと会員カードのデータを照合すればこんなことはすぐにわかるだろう。

そしてこのハイエナ野郎を店が本当に排除したいと考えたのであれば、〇〇と××のリセットを辞めるかランダムリセットにすればいい。もちろん他のお客との兼ね合いもあるかとは思うが、徹底的にこういったことをやられれば、おそらくこのハイエナ野郎は別の狩場を求めて足が遠のく。

そして排除完了したらまた以前のリセット状況に戻せば、常連客も飛ばさずに排除することは可能なハズだ。

設定狙いのスロプロを排除することはもっと簡単だ。

彼らは基本的に店の設定の入れ方の癖を読んで、台選びをする。

しかし癖なんてものは設定入れる台をサイコロで決める、なんてやり方をすれば簡単になくすことができる。そうすれば上げ狙い、据え置き狙い、角台狙い、といった狙い方は、簡単に死ぬ。

こういったことをするのすら面倒であれば、排除したいスロプロに適当な難癖をつけて

「お前、出禁やで?」

裏技ではあるがこれで簡単に排除完了だ。

しかし、多くのスロプロはこういった経験はなく、放置されているのが現状だろう。

何故そうなのか理由はわからないが、放置されている=スロプロは店に生かされている、ということである。

スロプロは店に生かされているという意識を持つべき

結局のところ、店がスロプロを放置している理由は管理人にはわからない。

まあ店毎によって理由も違うこともあるだろうし、考えてもきっと答えは出ない。

じゃあ結局何が言いたいのか?というとコレ↓コレが言いたい。

スロプロは店に生かされているという意識を持つべき

まあ多くのスロプロがこれをわかって行動していると思うのだが、たまーにいるんよ。

やたらと態度がでかかったり、マナーが悪かったりするスロプロ風情が。

もうね、アホかと。おとなしくしとけと。

言いたい。声を大にして言いたい。

ワイらは店にとっては客でもなんでもない。店のさじ加減で簡単に殺されるか弱い子羊なんやで、ってね。

感謝の気持を忘れたら終わり。

そう思い今日もパチ屋を徘徊するアラサースロプ株ニート。それが私です。

にほんブログ村 スロットブログへ
ブログランキング参加中です。
応援よろしくお願いします。

1

1

-コラム

Copyright© スロット徒然日記 , 2020 All Rights Reserved.