ハイエナ稼働 コラム

優良店をピンで立ち回るのは難しい|ピン稼働者は安住の地を探せ

投稿日:2018年9月14日

秋葉原アイ〇ンド、新宿アラ〇ン、平和島レイ〇ギャップといった都内のいわゆる優良店と呼ばれているお店。

普段設定狙いをしない管理人ですら、設定をよく使っているらしい店、ということくらいは知っている。

しかし、そんないわゆる優良店は当然のことながらライバルが多い。

強イベント時は当然のこと、普通の土日とかですら抽選ゲーになることがしばしばとか。

そういったお店をピンで勝ち切るのは、はっきりいて難しい。

先程言った通り、どうしても抽選ゲーになるからだ。

基本スロプロは期待値を追うため、運に頼る要素を極力排除する。

優良店の強イベント時、設定が入っていてある程度狙い台も絞れているが、抽選で1/20を潜り抜けなければならない状況だとする。

これを掻い潜るため、都内のスロプロの多くは引き子を雇う、もしくは軍団を形成する、という手段で1/20の確率を上げにかかる。

別にマナーさえ守れば特段何の問題もないと個人的には思う。むしろ合理的だとさえ思う。

この状況に対し、ピンのスロプロが1/20に賭けて遠征しに行くのはハッキリ言って無駄。

軍団ウゼ~とか嘆くのはもっと無駄。

どうしてもこのお店で勝ちたいんじゃ~と思うのであれば、対抗した軍団をつくるほかない。

でも多分色々と面倒だよ。

そんな事に労力を割くくらいであれば、その優良店で立ち回る事は諦めて別のお店で立ち回る事を視野に入れた方がよっぽどいい。

ピンはピンなりに勝ちやすい店を見つけるしかないのだ。

必ずしも優良店≒勝ちやすいお店というわけではない。

設定狙いであれば、①ライバルが少ない②抽選ゲーにならない、というのが絶対条件。

こっそり設定を使っていて、軍団の息がかかっていないお店。もしくはかかっていたとしてもピンで対抗でき得るレベルのお店。

探せば多分あるよ。

管理人は探すのが面倒、and普段朝は株をしているのでもうハイエナしかしていないが、そのハイエナに関してだってピンのハイエナ稼働で喰えるお店を探す、ということくらいはしている↓

ハイエナ稼働における店選び、リセット状況の把握

以前の記事で店選びとリセット状況の把握はむっちゃ大事やで~って書いたので今回はそれについて書きます。 かなりリセットの方に重きを置いた記事になっていますが、ご容赦ください。 店選び ズバリ結論から言っ ...

続きを見る

ピンだってやりようによっちゃどうにかなるものだ。

記事の途中で軍団結成は合理的だとは書いたが、個人的にはパチ屋にたむろする軍団というものは嫌いだ。

その軍団の質にもよるだろうが、多くの場合①偉そう②うるさい③敵視してくる④台パン強打野郎、これのうちどれかが属している可能性が高い。

管理人はそんなアニマル集団と交わるくらいなら、多少効率は落ちてもピン稼働でどうにかしたい、という思いで稼働している。

そりゃあ軍団に属せば情報共有とかで色々と楽な部分も多いかもしれない。そういう意味じゃメリットは確実にある。

じゃあこれに対しピン稼働のメリットってなんだろうか?

気楽。

正直これに尽きるのだが、でもこれって唯一にして最強のメリットじゃないかと個人的に思う。

パチ屋内の人間関係とかさ、面倒じゃないすか?

基本この稼業をしている人って100%とは言わないけど大抵社会不適合者や世捨て人みたいなタイプでしょ?

もちろん僕も例に漏れずですよ。

そういう人達にとって一人でのうのうと稼働できる気楽さといったらないよ。最高っすよ。

ピン稼働マンセー。

だからね、僕みたいに考えるタイプは優良店で勝ち抜くことは考えず、ピンで喰える安住の地みたいのを探すのがベストだと思います。

もちろんそういったお店を見つけた場合は、大事に、大事に扱うように。

マナーにも気を付けてね↓

ハイエナマナー(張り付き&徘徊)

ハイエナにマナーもへったくれもあるか、と言われればそれまでだが、少しだけ語らせてもらう。 そもそもハイエナ行為自体が一般的なスロット打ちからしたらマナー違反、と捉えられることも少なくない。 そしてハイ ...

続きを見る

ピン稼働者たちの成功を祈ります。

にほんブログ村 スロットブログへ
ブログランキング参加中です。
応援よろしくお願いします。

1

1

-ハイエナ稼働, コラム

Copyright© スロット徒然日記 , 2020 All Rights Reserved.