超個人的機種レビュー

まどマギ初代

投稿日:

     出玉感:★★★★☆
     演出面:★★★★★
    ゲーム性:★★★★★
ハイエナしやすさ:★★☆☆☆
     萌え度:★★★★☆
   イライラ度:★☆☆☆☆

まどマギ初代。

この台は素晴らしいね。

管理人的5号機ランキングを付けたら間違いなくベスト3には入るくらい好き。

導入当初、近くのホールに4台導入されたのを覚えている。

その時の管理人の第一印象は「うわっ、いかにもって感じの台やん。筐体からして萌え豚台やん、クッサwww」

って感じであったが、当時そのホールは新台に設定を入れていたので、とりあえず探り探り打ってみたのだ。

なるほど、番長2系か。



け、けっこうおもろいやんけ!

当時は認めたくなかったが、初打ちでおもしれーと思った。

やがて解析が出揃い、看破要素も豊富で設定狙いとしても優秀な台ということがわかり、打ちまくった。

そして打つたびに「やっぱこの台はよく出来てるわぁ」と思わされていた。

あまり萌えアニメなどに興味がなかった管理人であったが、次第にアニメの方も気になってしまい、気付けばDVDを借りて全部観ていた。



ア、アニメもおもしれぇ!!!

これにて立派なまど豚一匹の完成である。ブヒッ

 

そんなまど豚管理人が選ぶまどマギで一番アツい瞬間ランキング1位はこれ↓

妙なゲーム数で発生する前兆確定演出

これや、これしかねぇ。

強レア引いていない状態で、250あたりでカーテン演出発生したらこれもう通常マギラ0確でしょ。

まどマギの高確示唆演出と前兆演出の差は、ちょっとわかりにくい。

それゆえ「さっきからちょっとざわついてるけど、どうだろ・・・。」

からのカーテンとか杏子の結界煽り

この熱さ。もうやべぇ。脳汁ブシャー。

本当はもう周りにもアピールしたい。

「あ、自分の台通常マギラ入ったっす。」

って声高らかにアピールしたい。

でもその欲望を抑え、マギラ告知時に何も動じず、むしろ周りがざわつく中「あぁ、知ってましたよ」という感じで打つのが大人のまど豚マナー。

最近は設定狙いをすることもなくなってしまい、この台に触る機会も滅法減ってしまった。

いつ撤去されるかわわからないが、撤去となればさすがに設定1でもツッパしたろかと思える、そんな1台。

にほんブログ村 スロットブログへ
ブログランキング参加中です。
応援よろしくお願いします。

1

1

-超個人的機種レビュー

Copyright© スロット徒然日記 , 2020 All Rights Reserved.