コラム

北斗転生900あべし基盤の罠

投稿日:

北斗転生の900あべし基盤というものをご存知だろうか?

いつ頃からか出回っている欠陥基盤?なのだが、朝一はリセットだろうが据え置きだろうが電源オフした時点で次の当たりが900あべしにセットされるという謎基盤である。

この稼業をしている人なら聞いた事がある方がほとんどであろう。

かくいう俺自身も知ってはいた。知っていたが通っている店でその挙動をこれまで見た事がなかったので、あまり気にかけてはいなかった。

しかし驚く事に、先日900あべし基盤を確認した。

10台程設置されている中で、唯一一台だけである。

いつから紛れ込んでいたのか。もはやわからない。

スロプ風情が何でそんなの気付かんの?このヘボ野郎が。

と思ったそこのアナタ。ちょっと考えてみてほしい。

このパターンは中々に気付きまへんで。。。

全リセ複数設置で一台紛れ込む罠

900あべし基盤を確認したそのお店は、確か去年の夏頃に北斗転生を再導入していた気がする。

再導入後しばらくは全リセであったが、ある時から全リセでなくなった。

ちなみに管理人のリセ台転生の狙い目はこのニパターンである。

①リセ後100~ → 256まで
②リセ後600~ → 当たるまで

大体みんな一緒なんじゃなかろうか。

このニパターンの狙い目があった場合、拾いやすさで比較すると圧倒的に①>>>>>②である。

比率的には①が10台拾えたとしたら、②が1台拾えるかどうか。そういうレベル。

当日当たりなしの600あべし、という台はみんな捨てにくさがあるのだろうきっと。ほぼ当たらない天国狙いをする客は結構いるので、①は結構拾える。

さて件の900あべし基盤の台に話を戻す。

①のパターンを拾って打った場合、フェイク前兆は発生するので特に違和感なく「あーヒットしなかったかぁ」で終わる。打っていた台が900あべし基盤だと疑う事などない。

なぜならこのお店でこの台以外はノーマル基盤であるため、朝一も256で結構当たるからだ。

ピンポイントで一台だけ900あべし基盤を疑える奴はそういないだろう。天破が絡む分当たり履歴からの判断も難しい。

ではこの900あべし基盤に気付くタイミングはいつなのか?

②のパターンで拾うか、①のパターンで拾うも天破で結構なとことまで連れていかれたため、そのまま天井狙いに移行するパターン。

このニパターンしかない。

先にも書いた通り、②のパターンはそう拾えない。かといってそのまま天井狙いに移行するパターンだってそう起こらない。



気付かなくねこれは???

台番なんてあまり意識してこなかったけど、多分この900あべし基盤の台、①パターンで何度か打たされている。

絶対に当たらないゾーン狙いを何度かさせられている。

そして結局俺はこの全リセ期間では気付く事無く、約半年後に自ら当てて気付いている。

悔しい。悲しい。

俺みたいな被害者を増やさないためにも、この900あべし基盤、こういう風に紛れているパターンもある、っていう事を頭の片隅に置いておいてほしい。

最初から疑いの目を持っていれば、当たり履歴を追い続ける事で打たずともわかる可能性もある。



ま、もうすぐ完全撤去なんですけどね(ハナホジー

にほんブログ村 スロットブログへ
ブログランキング参加中です。
応援よろしくお願いします。

1

1

-コラム

Copyright© スロット徒然日記 , 2019 All Rights Reserved.